[cryptopack id="115"]

Bitfinex、テザー裁判巡りNY最高裁の判断撤回求める【フィスコ・ビットコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Bitfinex、テザー裁判巡りNY最高裁の判断撤回求める【フィスコ・ビットコインニュース】

 

Bitfinex、テザー裁判巡りNY最高裁の判断撤回求める【フィスコ・ビットコインニュース】

2019/08/21 13:11

米ニューヨーク最高裁(=第一審裁判所)が発表した「NYAGの管轄権を認める」とする判断(判決ではない)について、テザー社とBitfinexの親企業iFinexが撤回を求めた(上訴した)。

最高裁に提出した書類では、iFinexは以下のように主張している。

「Bitfinexのニューヨーク州におけるサービスはすでに廃止されているため、この裁判は『人的裁判の管轄権』を持たないはずだ。ニューヨーク州の証券不正取締法「マーチン法」が取り締まる「証券・商品」にテザーUSDTが該当しないため、この裁判は『事物の管轄権』も持っていない。よって、iFinex社らは裁判所が下した判断の取り消しを求める。」

この判断撤回を求めた内容は、iFinex社が7月に提出したNYAGの管轄権を否定する文書で述べた理由に類似している。

20日、NY最高裁がNYAGの管轄権を認め、調査継続を許可。最高裁の判断を受けたBitfinex社とテザー社はNYAGの調査に応じて、財務書類を開示することが必要な状況にあった。テザー裁判は、USDTを利用した不正操作なども市場の注目点に上がっており、情報開示によって不正が暴かれる懸念を、市場は警戒していた。

この新たな判断撤回を求める内容で、裁判官の判断が覆るか、今後の展開は重要なターニングポイントとなりそうだ。

(記事提供:コインポスト)
CoinPost(コインポスト)は、日本最大級の仮想通貨・ブロックチェーン総合情報メディアサイトです。国内外の情報を迅速に捉え、考察も含めたオリジナル記事を配信しています。

<HH>

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/3535

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。