プラチナQ DAOがBTCNEXTで独自トークンBNXを使用する理由

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

プラチナQ DAOがBTCNEXTで独自トークンBNXを使用する理由

プラチナQ DAOがBTCNEXTで独自トークンBNXを使用する理由

プラチナQ DAOがBTCNEXTで独自トークンBNXを使用する理由

トレードの基本は、安値で買って高値で売ることだ。では、相場全体が下降トレンドにあるときはどうすればいいだろう? ポートフォリオのデザインにはいくつかの候補が考えられるが、リスクに賭けてみたい場合はミクロのトレンドを予想するのもいいだろう。そうでなければ、仮想通貨のまま長期保有した方がいい。ただし、その場合には、「取引所トークン」に一時退避させておくのがベストだ。「取引所トークン」は、仮想通貨全体がダウントレンドにあるときも、価値が下がりにくいだけでなく、幾ばくかの利益さえもたらしてくれる。

なぜそんなことが可能なのか?

通常の仮想通貨とは異なり、取引所トークンには「買戻し」と「バーン」(焼却)が存在する。需要と供給の法則を思い出して欲しい。他の条件を一定とすれば、価格が上がるとそれに伴い供給量も上昇する。よって、取引所トークンの発行者は、取引所トークンを「バーン」して、取引所トークンの流通量(供給量)を減少させることによって、市場の均衡価格を上昇させることができる。こまめに「買戻し」を実施している取引所もあれば、数回または一回限りの「買戻し」を計画している取引所もある。この「バーン」は、バイナンスとビットフィネックスだけでなく、トロンも行っている。

BTCNEXTコイン(BNX)の場合、取引所は全BNXトークンの50%に達するまで、プラットフォーム上の取引量に応じてBNXトークンをバーンする予定だ。つまり、当初は5億枚あったBNXトークンが、最終的には2億5000万枚しか残らないことになる。仮想通貨はスマートコントラクト機能によって買い戻され、しかるのちバーンされる。もちろん、デジタル通貨を物理的に「燃やす(burn)」ことはできないので、実際には、トークン発行者が「復号に必要な秘密鍵」を持たないウォレットにトークンを転送することになる。ひとたびこのウォレットに入れられると、もはや誰も手を触れることはできない。

それこそがまさに、「取引所トークン」が本年度最高の投資パフォーマンスを誇るデジタル通貨である理由だ。仮想通貨取引所バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)は、ブルームバーグとのインタビューで、仮想通貨ビットコイン(BTC)の価格が最高値の52%しかない現在、デジタル資産全体が低迷しているにもかかわらず、一部の仮想通貨取引所が目もくらむ繁栄を誇っている秘密を語った。実際、同社は独自のBNBトークンを発行して以来、世界有数の仮想通貨取引所となった。

BTCNEXTとバイナンス以外にも、複数の取引所が独自の取引所トークンを発行しており、中でもCoinEx、OKEx、Huobi(フォビ)は特筆すべき存在だ。

以上のように、仮想通貨市場における取引所トークンのいくつかは、時価総額において「すべての仮想通貨の父」であるビットコインを上回っている。これは、取引所トークンが、現実世界での実用に耐えうる数少ない「仮想通貨プロジェクト」であるという事実を如実に物語っている。取引所トークンは、当該取引所において、取引手数料の支払い、預入れ、引出しおよび上場時の手数料支払いに利用できるので、実際の用途は大きいといえる。

さらに、取引所は、当該取引所に上場されている仮想通貨であれば、どれとでも取引所トークンと交換することができることを保証している。取引所のユーザーは、取引所トークンを保有することで、手数料の節約、定期的な利益配当、その他の恩恵を受けることができる。その結果、当該取引所トークンの流動性は高まり、保有リスクも少なくなるのである。

すでに数多くの取引所が取引所トークンを乱発している状況だが、BTCNEXT(BNX)には様々な実利がある点で、他とは一線を画する。取引所トークンの優位性について知る人が日々増えており、それがBNX人気に拍車をかけている。

現時点で、BNXを使う最大のベネフィットは下記のとおりだ。

  1. 取引手数料が実質50%引となる
  2. BTCNEXTアカデミーで開講される多彩なブロックチェーン・コースを受講できる
  3. さまざまなカンファレンスやブロックチェーン・イベントのチケットを購入できる
  4. 最大の特典として、BNXを使用して独自のIEOキャンペーンに参加することができる。このキャンペーンはBTCNEXTで実施されており、参加にはBNXトークンによる支払いが必須となる
  5. BNX保有者は、BTCNEXTが実施するエアドロップ・キャンペーンに自動的に参加しているとみなされる
  6. BNX保有者は、BTCNEXTエンジェルトレーダーの称号が得られる

さらに、BTCNEXTでは、エンジェルトレーダー向けに以下のような独自のボーナスを用意している。

  1. NOAH/BTCNEXT用の特別なプレミアム・プラチナユニオンカードの発行(1回限り)
  2. 毎週水曜日にBNXを1000枚プレゼント
  3. 宝くじに当たるチャンスが増大
  4. エアドロップ時は1000%付与
  5. BTCNEXTアカデミーの特別コースへの無料プレミアムアクセス権(開講時)
  6. 口座維持料0%
  7. 全世界で開催されるエグゼクティブミートアップへの参加権

エンジェルトレーダーの特典の全リストは、BTCNEXTの公式ページをご覧ください。

BTCNEXTについて

BTCNEXTは、Q DAO Platinum Engineeringによって開設された日本・韓国ユーザーにも非常にフレンドリーな仮想通貨取引所。ステーブルコインのUSDQとKRWQを安定して取引できる取引所を提供し、コラボレーションの世界における革新的なソリューションを実現することを目指している。BTCNEXTではビットコイン以外の主要な仮想通貨、一番人気のERC20トークン、そして数多くのステーブルコインを含む、多種多様なトークンを上場。それにより、最も便利かつ効果的な取引体験を実現させている。BTCNEXTの詳細については、取引所の公式ウェブサイトTwitterTelegramFacebookMediumLinkedInでチェックしてほしい。

トークンの明確な使用目的、ボーナスプログラム、および計画的なバーンは、取引所トークンの価格に上昇圧力を与え、魅力的な投資オプションとなる。仮想通貨市場が弱気でビットコインが下落中にも関わらず、BNXのような取引所トークンは、その価値を維持するだけでなく、むしろ高めていさえいる。あなたは投資の世界の勝者となって、利益を上げたいだろうか? あなたの夢は? BNXトークンは、そのための選択肢のひとつとなることだろう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B