世界の仮想通貨採石場の半分が集中する中国・四川、洪水で大規模被害

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

世界の仮想通貨採石場の半分が集中する中国・四川、洪水で大規模被害

(Image: Shutterstock.com)

中国南西部の四川省を襲った洪水の影響で、水力発電所やビットコイン・マイニングファームの一部が操業停止となっている。

中国のSNSウェイボ(微博)やTwitterには8月21日、洪水でマイニングファームが破壊される動画が投稿された。

SNSには汶川(ぶんせん)県のマイニングファームが破壊され、ビットコインも失われたとの投稿もある。アバ・チベット族チャン族自治州では複数水力発電所が発電を停止、上海証券取引所に上場する四川省の水力発電企業・四川岷江水利電力は21日、水力発電所3カ所の閉鎖を公表した。四川省では今後数日降雨が続くと予想され、マイニングファームは今後電力不足に直面する可能性もある。

中国語英字メディアのチャイナ・デイリーによると、土石流が電力施設や通信インフラなどを破壊し、7人の死者が出ている。

四川省は夏に雨量が多く、水力発電で安価な電力を調達できるため、マイニングファームが集積している。中国ブロックチェーンメディアの8btcによると、世界のマイニングファームの60%以上が中国にあり、中国のマイニングファームの80%が同省に集中している。マイニングファームが2番目に多いのは雲南省で、貴州省、チベット自治区、新彊ウイグル自治区、内モンゴル自治区、黒竜江省と続く。

これらの地区はいずれも風力、太陽光、水力発電の再生エネルギーによる発電量が多く、時には供給過剰にすらなるため、廉価な電力を求めるマイニングファームの人気を集めている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B