米データ分析企業、仮想通貨の不審な取引をリアルタイムで通知する機能を開発

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米データ分析企業、仮想通貨の不審な取引をリアルタイムで通知する機能を開発
 

米データ分析企業、仮想通貨の不審な取引をリアルタイムで通知する機能を開発

Chainalysisのアラート機能
ブロックチェーンデータ分析企業Chainalysisが、仮想通貨の取引を監視して、不審なやりとりを発見した場合にリアルタイムで通知するアラート機能を開発。企業のコンプライアンスを強化することが目的だ。

Chainalysis、リアルタイムのアラート機能を搭載

新着記事

米国のブロックチェーンデータ分析企業Chainalysisが、同社のソリューション「Chainalysis KYT」に、リアルタイムでアラートを発する機能を搭載したことがわかった。

本アラートは、仮想通貨の取引を監視し、マネーロンダリング(資金洗浄)を初めとする違法行為の可能性を感知した時に通知する機能だ。

本機能は、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、Dai(DAI)、テザー(USDT)など、Chainalysisがサポートを提供している15銘柄の全てに適用する。また、必要に応じてリスクのレベルも調節できるようになっており、アラートをカスタマイズできるような仕組みにした。

Chainalysisの幹部John Dempsey氏は、「立法機関や規制機関が仮想通貨業界の取り締まりを強化しているため、企業が最善のコンプライアンス対策を示せるかどうかが重要になってきている」と語っている。

関連米財務省、中国「麻薬王」の仮想通貨アドレスを制裁対象に

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B