[cryptopack id="115"]

NEMブロックチェーンの写真SNS『nemgraph』リリース 投げ銭や所有権証明機能も

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

NEMブロックチェーンの写真SNS『nemgraph』リリース 投げ銭や所有権証明機能も

NEMブロックチェーンの写真SNS『nemgraph』リリース 投げ銭や所有権証明機能も

 

NEMブロックチェーンの写真SNS『nemgraph』リリース 投げ銭や所有権証明機能も

2019/08/23 09:29

NEMブロックチェーンの写真SNS『nemgraph』リリース 投げ銭や所有権証明機能も

NEMブロックチェーンを利用した写真投稿型SNS『nemgraph(ネムグラフ)』が8月22日にリリースされた。NEMコミュニティの有志の個人が開発した。

投稿された写真にXEMを投げ銭したり、自身の投稿した写真を所有権証明できたりと、ブロックチェーンならではの機能が特徴となっている。

nemgraph(ネムグラフ)の特徴

nemgraphではTip機能を使って投稿した写真に投げ銭することができる。投げ銭機能を使う、もしくは投げ銭を受け取るにはNEM Walletとの連携が必要になる。従来のSNSの「いいね」では、投稿に対してユーザーはいいねが1度までと限定されるが、投げ銭では投稿への評価をトークンの量で表現できる。

また、投稿した写真の所有権をNEMブロックチェーンに記録する「RiNG公証」によって、投稿した画像だけでなく内容、投稿日時なども改ざん不可能な形で保管できる。

さらに投稿した写真にはクリエイティブ・コモンズ設定をすることも、ライセンスを設定して写真を販売することもできる。

開発者はnemlogを開発したしゅう氏

nemgraphを開発したNEMコミュニティのしゅう氏(@shu801115)はこれまでもNEMブロックチェーンを利用したプロダクトをリリースしている。

nemgraph同様に投稿に対して投げ銭できるブログプラットフォーム『nemlog(ネムログ)』や、NEM決済のオンラインストア『nem store(ネムストア)』をすでに運営中だ。

NEMの日本コミュニティは有志によるプロダクト開発が活発で、健康促進アプリ『FiFiC(フィフィック)』や、NEMで決済ができるC to Cのデジタルコンテンツ販売支援サービス『Norche(ノーチェ)』といったサービスがNEMユーザーに親しまれている。

NEMの有志プロダクトの関連記事


NEM日本コミュニティの集大成『nemlog(ネムログ)』とは

nemlog(ネムログ)はNEMを投げ銭できるブログプラットフォームです。NEMコミュニティから生まれたプロダクトとして主に日本のNEMber(NEMの保有者・支持者)に親しまれています。 nemlo … 続きを読む NEM日本コミュニティの集大成『nemlog(ネムログ)』とは


ポケGO感覚で健康促進&トークン獲得『FiFiC』とは?

ブロックチェーン開発などを手がける日本拠点の企業『Opening Line(オープニングライン)』は歩くだけでトークンが獲得できるポケモンGOライクな健康促進アプリ『FiFiC(フィフィック)』のベー … 続きを読む ポケGO感覚で健康促進&トークン獲得『FiFiC』とは?


NEM決済でデジコン販売『Norche(ノーチェ)』がリリース

NEMで決済ができるC to Cのデジタルコンテンツー販売支援サービス『Norche(ノーチェ)』のweb版とiOSアプリが28日、公開された。現在、同人誌やイラスト、コスプレ写真集、音楽などのデジタ … 続きを読む NEM決済でデジコン販売『Norche(ノーチェ)』がリリース

 

 

 

The post NEMブロックチェーンの写真SNS『nemgraph』リリース 投げ銭や所有権証明機能も appeared first on Coin7 仮想通貨ニュースメディア.

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/3566

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。