仮想通貨WAVES(WAVES)は今後価格反発に期待-WAVESの将来を価格チャートから分析[2019/8/27]

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨WAVES(WAVES)は今後価格反発に期待-WAVESの将来を価格チャートから分析[2019/8/27]

仮想通貨WAVES(WAVES)は今後価格反発に期待-WAVESの将来を価格チャートから分析[2019/8/27]

仮想通貨WAVESの今後を価格チャートから分析-仮想通貨ニュースサイト コイン東京

仮想通貨WAVESの価格チャート分析①

仮想通貨WAVESの価格チャート分析②

仮想通貨WAVES価格は、一度トレンドラインを割り大きく下がりました。今後は底値を付け今後上昇トレンドに乗れるかに注目が集まります。またWAVESはコインベースに上場されるとなれば今後さらなる価格上昇が期待できます。

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

仮想通貨WAVESは米国の暗号資産取引所コインベースが今後新たに8種類のアルトコインの上場を検討していると発表した8種類の1つに選ばれた仮想通貨で、その高いトランザクション処理能力などから将来が期待されるプラットフォーム通貨です。

そんなウェーブス(WAVES)ですが、6月に強力サポートを下抜けして以降大幅に価格を下落させており、今後上値が重い状況が続く恐れがあります。

今回はウェーブス(WAVES)の今後のポイントを価格チャートをもとに確認・分析し、解説していきます。

対BTCのウェーブス【WAVES/BTC】週足チャートを確認していきます。

以前ウェーブス(WAVES) のチャートを取り上げた記事では、ウェーブス(WAVES) は今まで何度もサポートとして機能していた価格帯(0.00029BTC付近、青ボックスライン)で価格を推移させていて、非常に重要な局面でした。

反発が期待できるポイントでもありましたが、その後サポートをブレイクし大きく価格を下落させています。

サポートとして意識されてきた価格帯(0.00029BTC付近、青ボックスライン)は、今後価格を上昇させた時強力なレジスタンスとして上値を阻む要因になると考えられ、 ウェーブス(WAVES) はしばらく上値が重たい状況が続く恐れがあるので注意しておきましょう。

続いて対BTCのウェーブス【WAVES/BTC】4時間足チャートを確認していきます。

強力なサポートを下抜けしたウェーブス(WAVES)は、サポートを下抜けした6月の価格帯の半値まで価格を落とし、一時0.0001BTC付近まで安値を更新しました。

その後ウェーブス(WAVES))は反発の姿勢を見せており、今後はまず0.000135BTC付近のレジスタンス突破を図りたいとこです。

現在直近底値から引いたトレンドライン(赤)付近で価格を推移させており、このラインで再び反発させることができると、その後のレジスタンスライン突破の動きに期待ができそうです。

トレンドラインを下抜けしてしまうと0.00011BTC付近(黒水平線)までの下落が考えられるので、警戒しておきましょう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B