[cryptopack id="115"]

米連邦地裁、自称サトシ・ナカモトから元パートナーに40億ドル譲渡命令

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米連邦地裁、自称サトシ・ナカモトから元パートナーに40億ドル譲渡命令

 

米連邦地裁、自称サトシ・ナカモトから元パートナーに40億ドル譲渡命令

2019/08/28 17:00

米フロリダ地方裁判所は26日、ビットコイン生みの親「サトシ・ナカモト」を自称するクレイグ・ライト氏に対し、元パートナーの遺産である4200億円相当のビットコインを明け渡すよう命じました。

ライト被告は、死去した元パートナーのデーブ・クライマン氏の遺産を不正に差し押さえているとして遺族から告訴されており、連邦地裁判事は偽の文書を提出し虚偽の証言を行なったとして被告を罰する判決を下しました。

被告は、クライマン氏がマイニングしたビットコインがどこにあるのかも、資産にアクセスできるのかもわからないと証言していますが、判事はこれを「信用できない」としています。

記事ソース: Bloomberg

The post 米連邦地裁、自称サトシ・ナカモトから元パートナーに40億ドル譲渡命令 appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/3606

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。