「仮想通貨はサイバー犯罪対策を阻害している」国連幹部が指摘

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「仮想通貨はサイバー犯罪対策を阻害している」国連幹部が指摘
 

「仮想通貨はサイバー犯罪対策を阻害している」国連幹部が指摘

国連幹部が警告
国連の資金洗浄対策組織の責任者が、仮想通貨はサイバー犯罪を防止するための国際的な取り組みを阻害していると指摘。サイバー犯罪には児童の性的搾取も多く含まれているという。

国連幹部が警告

新着記事

国連薬物犯罪事務所でサイバー犯罪とマネーロンダリング対策をしている組織のトップであるNeil Walsh氏は、オーストラリア放送協会とのインタビューで、「仮想通貨はその高い匿名性で、サイバー犯罪を防止するための国際的な取り組みを著しく阻害している。」と語った。

Walsh氏は、犯罪の中には、一般的に理解されているよりも拡大している、児童に対する国際的な性的搾取も含まれていると警告している。

なお、北朝鮮からのサイバー攻撃で一番被害を受けているのは韓国だ。国連は現在、17カ国で35回行われた北朝鮮のサイバー攻撃を調査している。

関連米ホワイトハウス「違法ドラッグの売買に仮想通貨が悪用されている」

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B