デジタル通貨は中国政府の優先事項ではない?=バイナンス研究所

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

デジタル通貨は中国政府の優先事項ではない?=バイナンス研究所
 

デジタル通貨は中国政府の優先事項ではない?=バイナンス研究所

デジタル通貨は中国政府の優先事項ではない?
仮想通貨取引所バイナンスの研究所の報告書によると、デジタル通貨は中国の優先事項ではない可能性がある。プロジェクトの既出情報には明確な技術ロードマップが欠如。

デジタル通貨は中国政府の優先事項ではない?

仮想通貨取引所バイナンスの研究所の報告書によると、デジタル通貨は中国政府の優先事項ではない可能性がある。

研究員は、いわゆる人民元のデジタル通貨プロジェクトには明確な技術ロードマップのようなものが欠如していると指摘。なお研究員の一人は仮想通貨メディアDecryptに、「既出の情報から、11月にローンチすることは困難ではないか」と話した。

関連中央銀行の情報筋がフォーブス誌の報道を否定

一方、バイナンスの報告書によると、発行準備が整った人民元の「デジタル通貨」はIMFが発案した「マネーフローモデル」に一部準拠しており、中央銀行はグローバルにおける利用を目指している。

なお同高官によると、このデジタル通貨はブロックチェーン以外の技術を利用する可能性があり、いわゆる仮想通貨ではない可能性が浮上した。バイナンスの報告書でも、デジタル通貨の発行・流通システムにあるセカンドレイヤー=商業銀行がブロックチェーンを利用し発行するか否かは現時点では明確ではないと説明している。

参考資料:BinanceResearch

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B