米SEC、ICOで1460万米ドル相当を調達したICOBox社を起訴

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米SEC、ICOで1460万米ドル相当を調達したICOBox社を起訴

(Image: Shutterstock.com)

米国証券取引委員会(SEC)は9月18日(米東部時間)、未登録証券を販売したとして、ICOインキュベーターのICOBox社とその創設者ニコライ・エヴドキモフ(Nikolay Evdokimov)氏を起訴した。SECの訴状によると、ICOBox社は2017年にICOプラットフォームの開発を目的として、未登録の証券ICOSトークンを2000人の投資家に販売し、1460万米ドル相当の資金を調達したという。

ICOBox社は投資家に対して、ICOSトークンの価値が上昇すると主張し、さらにはプラットフォームにて販売する他のトークンと割引交換ができると約束をするほか、他のトークンの提供を促すなど未登録ブローカーとして行動をしていたことについても、SECは訴えている。実際には、ICOSトークンは事実上価値がなかったという苦情も寄せられていたという。

SECは、ICOBox社およびエヴドキモフ氏が連邦証券法の登録要件に違反しているとして、差止命令と不正に取得した利益の返済および民事罰を科すことを求めている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B