「Bitfinexは文書提供の必要なし」NY控訴裁判所がテザー裁判で判決

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「Bitfinexは文書提供の必要なし」NY控訴裁判所がテザー裁判で判決
 

「Bitfinexは文書提供の必要なし」NY控訴裁判所がテザー裁判で判決

Bitfinexの文章提供を停止判断
Bitfinexらは、テザー準備金の不正利用疑惑で調査を行なっているNY司法当局に対し、書類を引き渡す必要がないという判決を受けた。同社は5月からNY司法当局との法廷闘争への対応に追われている。

Bitfinexの文章提供を停止判断

新着記事

Bitfinexの親会社であるiFinexは、24日に公開された控訴裁判所命令によると、今現在のところNY司法当局(NYAG)に書類を引き渡す必要がないとのことだ。

公開された裁判所命令によれば、ニューヨーク州の控訴裁判所は、裁判官のJoel Cohen氏の前判断のもとiFinexの申し立てを認めた。前の判決では、iFinexおよび関連会社であるBitfinex、さらにその子会社であるテザーに対し、調査に応じるためにNY司法当局が要求したすべての文書を作成するように命じていた。

NYAGは、5月にiFinexが8.5億ドルの損失をカバーするためにテザー(USDT)の準備金を不正に利用したとして法廷へと引き込んだ。一方で、iFinexはこれまで、NY司法当局に管轄権はないと主張していた。

テザー裁判について

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B