「1ドル残らなくなるまで戦う」カナダのキック、SECに徹底抗戦 独自仮想通貨(暗号資産)をめぐり

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「1ドル残らなくなるまで戦う」カナダのキック、SECに徹底抗戦 独自仮想通貨をめぐり

「1ドル残らなくなるまで戦う」カナダのキック、SECに徹底抗戦 独自仮想通貨(暗号資産)をめぐり

「1ドル残らなくなるまで戦う」カナダのキック、SECに徹底抗戦 独自仮想通貨(暗号資産)をめぐり

カナダのチャットアプリ「キック」のテッド・リビングストンCEOは、「手元に1ドル残らなくなるまで」SEC(米証券取引委員会)と戦い続けると宣言した。25日のグローバル・ニュースが報じた。

2017年、キックは独自仮想通貨(暗号資産)キンを使ってイニシャル・コイン・オファリン(ICO)で1億ドルを調達した。SECはキンを未登録証券であるとして訴追。一方、リビングストンCEOは、キンは証券ではなく、アプリで使われる「ユーティリティートークン」と主張している。

また、同CEOは、キックがカナダの企業であるため、SECの管轄ではないことも主張している。

「我々は戦い続けなければならない。我々の手元に1ドルも残らなくなるまで、誰もいなくなるまで、どんなに困難であっても進み続けるしかない」とリビングストンCEOは発言した。

キックは24日、19名の人員削減、独自仮想通貨(暗号資産)「キン(Kin)」購入者の増加に注力することを発表していた。

【関連記事:カナダのチャットアプリ「キック」が閉鎖、SECと有価証券論争が続く独自仮想通貨(暗号資産)「キン」に注力

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B