DeFiプロジェクトのメーカーダオ、次期バージョンは11月18日にローンチ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

DeFiプロジェクトのメーカーダオ、次期バージョンは11月18日にローンチ

DeFiプロジェクトのメーカーダオ、次期バージョンは11月18日にローンチ

DeFiプロジェクトのメーカーダオ、次期バージョンは11月18日にローンチ

ステーブルコイン「Dai」を発行する分散型金融(DeFi)プロジェクト「メーカーダオ(MakerDAO)」のクリステンセンCEOは9日、大阪で開かれているDevcon5で、複数担保型Dai(Multi-Collateral Dai:MCD)を11月18日にローンチすると発表した

MCDはメーカーダオの次期バージョン。DAI以外にもERC-20規格で作成された複数の仮想通貨をメーカーDAO独自のスマートコントラクト「担保付債務ポジション(CDP)」で扱えるようになる。

MCDには、ユーザーがDaiを保持することで、預金金利を稼ぐことができる「Dai預金金利(DSR)」を含む新機能を導入する。

MCDについては今月1日にアップグレードの重大な不具合を明らかにしたレポートが公開、すでに修正されている。

【関連記事:分散型金融のメーカーダオ、すべての資金を失う重大な不具合見つかる |バグは修正済み、発見者に賞金付与

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B