[cryptopack id="115"]

TBSが『みんな電力』によって劇場などの電力を100%再生可能エネルギーに

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

TBSが『みんな電力』によって劇場などの電力を100%再生可能エネルギーに

TBSが『みんな電力』によって劇場などの電力を100%再生可能エネルギーに

 

TBSが『みんな電力』によって劇場などの電力を100%再生可能エネルギーに

2019/10/10 00:59

TBSが『みんな電力』によって劇場などの電力を100%再生可能エネルギーに

メディア大手のTBSホールディングスは、同社が運営する劇場やライブハウスの電力を再生可能エネルギーに切り替えたと日本経済新聞が報じた。

再生可能エネルギーの提供はブロックチェーンを活用した電力小売企業『みんな電力』のシステムを利用する。TBSホールディングスは2018年9月にみんな電力に出資している。

BLITZ赤坂、赤坂ACTシアター、サカス広場を再エネに切り替え

電力が再生可能エネルギーに切り替えられたのはライブハウス『マイナビBLITZ赤坂』と劇場『赤坂ACTシアター』そして『サカス広場』の3つだ。

TBSホールディングスは国連がサミットで採択した持続可能な開発目標であるSDGsへの貢献を推進しており、今回の取り組みもその一環となる。みんな電力のプラットフォームを経由して、100%再生可能エネルギーで施設の電力を賄う。

TBSホールディングスは2018年12月に、TBSラジオのAM波の基幹送信所である戸田送信所の電力も100%再生可能エネルギーに切り替えている。

電力生産者を消費者が選べるプラットフォーム

みんな電力は、消費者が電力生産者を選んで電力を利用できることが特徴のプラットフォームだ。

これまで消費者は、どの電力生産者からどれだけの電力を利用しているか判別することが難しかったが、みんな電力がブロックチェーンを活用した電力のトレーサビリティを実現した。

さらに、みんな電力の提供する電力はFIT電気(再生可能エネルギー)の構成が約70%と高い。

なお、みんな電力のブロックチェーンにはNEMのパブリックチェーンが採用されている。

みんな電力の関連記事


NEMブロックチェーンで電力を見える化『みんな電力』ってどんなサービス?

2016年の電力自由化以降、電力小売事業への参入の規制緩和がされ市場競争が導入されました。そんな中、ユニークな電力サービスを提供しているのが『みんな電力』です。 みんな電力が提供するサービスは「電気の … 続きを読む NEMブロックチェーンで電力を見える化『みんな電力』ってどんなサービス?


再生可能エネルギーとブロックチェーンについて

2018年以前は、ブロックチェーンと聞くと、仮想通貨と答えが返って来るほどにブロックチェーンと仮想通貨が同じように認識されていましたが、2018年後半ごろからようやくブロックチェーンの技術的側面と仮想 … 続きを読む 再生可能エネルギーとブロックチェーンについて

The post TBSが『みんな電力』によって劇場などの電力を100%再生可能エネルギーに appeared first on Coin7 仮想通貨ニュースメディア.

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/3961

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。