バイナンス版XRPを預けて利子を得る 「XRP-BF2」のステーキングサービス提供へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

バイナンス版XRPを預けて利子を得る 「XRP-BF2」のステーキングサービス提供へ
 

バイナンス版XRPを預けて利子を得る 「XRP-BF2」のステーキングサービス提供へ

スワッププラットフォームで「XRP-BF2」ステーキングを提供に
「Binance Chain」のトークンスワップサービスを提供するDefi企業「BEPSwap」は、XRP-BF2に対応したステーキングサービスを提供すると発表した。

           

スワッププラットフォームで「XRP-BF2」ステーキング提供

バイナンスの独自ブロックチェーン「Binance Chain」を利用したトークンスワップサービスを提供するDefi企業「BEPSwap」は、「XRP-BF2」に対応したステーキングサービスを提供すると発表した。

XRP-BF2は、バイナンスチェーン上でもXRPの取引を可能にするためのミラー通貨として誕生したトークンで、1 XRP-BF2=1 XRPとの形でペッグし、バイナンスが担保分の現物XRPをロックアップ(保管)する仕組みで提供している。この発行を受け、Binance DEXでの取引が可能になったばかりだが、この仕組みを利用した他のサービスがこの度追随した格好だ。

仕組みは、Binance Chainのアセット標準であるBEP2(イーサリアムでいうERC20)に特化したトークンスワッププラットフォームには、複数の「アセットプール」があり、プールを通じてXRP-BF2をロックアップ(ステーキング)することで、利用するトレーダーから手数料をインセンティブとして得ることができる。

また、得たXRP-BF2は、現物XRPに即時スワップすることも可能だという。(現在、XRP⇨XRP-BF2の変換は、Binanceのみ)

BEPSwapを開発するプロジェクト「THORChain」の独自通貨RUNEは、Binance DEXにも上場している。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B