「懸念対処も規制当局の承認得れない可能性あり」G7がリブラへ警告

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「懸念対処も規制当局の承認得れない可能性あり」G7がリブラへ警告
 

「懸念対処も規制当局の承認得れない可能性あり」G7がリブラへ警告

G7がリブラプロジェクトへの警戒感示す
G7は、リブラのようなグローバルなステーブルコインプロジェクトが孕む危険性をドラフトレポートで警告。運営団体がそれら懸念に対処しても、規制当局の承認を得れない可能性があるとも主張した。

G7がリブラプロジェクトへの警戒感示す

G7は、「グローバルなステーブルコインプロジェクト」が孕む危険性をドラフトレポートで提示し、リブラのような暗号通貨が金融システムにリスクをもたらすと警告した。

レポートを作成したG7タスクフォースには、中央銀行、国際通貨基金(IMF)、G20経済の規則を調整する金融安定理事会の高官などが含まれており、リブラに対する規制当局全体の姿勢の険しさが改めて浮き彫りになった。

また、「G7は、法的、規制、監視の課題とリスクに適切に対処するまで、ステーブルコインプロジェクトは運用を開始すべきではないと考えている」とも主張し、G7全体としても懸念を抱いていることを示した。

レポートではその他に、リブラが他のプロバイダー間の競争を抑制する中で、リブラが発行するデジタル通貨が信用を失った場合の金融への安定性に対するリスクなども懸念点として挙げている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B