シャープ親会社・鴻海の郭台銘前会長、台湾版リブラの実現に意欲

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

シャープ親会社・鴻海の郭台銘前会長、台湾版リブラの実現に意欲

鴻海精密工業・創設者の郭台銘氏=2019年6月22日撮影(Image: glen photo / Shutterstock.com)

日本の家電大手シャープを傘下に持つ鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘(テリー・ゴウ)前会長が、「台湾版Libra(リブラ)」の実現に意欲を表明した。

鴻海は世界最大のEMS企業で、iPhoneの製造を受託していることで知られる。また、2016年には経営危機に陥っていたシャープを買収した。鴻海を一代で世界企業に育てた郭氏は2019年、台湾総統選出馬を目指し鴻海の会長を辞したが、野党の予備選で敗れた。

郭氏は10月3日に台湾で開かれたイベントに登壇。Facebookの仮想通貨リブラについて勉強していることを明かし、「台湾はこの技術を導入すべきだ」と述べた。

郭氏は、Facebook(フェイスブック)へのアクセスをブロックしている中国政府が、リブラもブロックするであろうことに言及し、「だからこそ、台湾にとっては素晴らしい機会になる」と語った。

郭氏は「半導体技術にしても、マイニング技術にしても、台湾はこれまで投機とみなしてきた。しかし今は、これらの技術は経済の本流になっている」と述べ、台湾版リブラの実現のために、専門家を招いて検討を進めていく考えを表明した。

台湾総統選に名乗りをあげるなど、政治にも深い関心を持つ郭氏は、台湾がハイテク技術にオープンな立法環境を整えるべきだとも主張。「ハイテク技術を施政にも生かし、技術駆動型の経済モデルを確立すべきだ」と訴えた。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B