ビットコインの価格低下に伴う投資家の関心の低下、平均ツイート数が急落ーTheTIE

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコインの価格低下に伴う投資家の関心の低下、平均ツイート数が急落ーTheTIE

ビットコインの価格低下に伴う投資家の関心の低下、平均ツイート数が急落ーTheTIE

ビットコインの価格低下に伴う投資家の関心の低下、平均ツイート数が急落ーTheTIE 仮想通貨ニュースサイト コイン東京

ビットコインのセンチメントと時価総額

ビットコインのツイート量

17日、ビットコインの価格は7,967ドル、過去7日間で6.9%下落し、10月7日以来の最低ポイントで取引されています。複数の市場アナリストは、テクニカル分析や市場センチメントに基づいてビットコインの最近の価格変動を説明しました。16日にフォーブスが伝えた。

仮想通貨ヘッジファンドマネージャーBitBull Capitalのジョー・ディ・パスカルCEOは米証券取引委員会)によるETF否決の影響を指摘した;

「先月、ディセンディングトライアングルを下方ブレイクして以来、7,750ドルの主要なサポートをテストし続けている。先週少し上昇したが、SECのBitwise ETF否決により上値が抑えられた。取引量の減少に伴い、ETF判断前の調整範囲に戻っている。」

「ベアは再び7,750ドルのサポートを試し、それを破ると予想している。市場の触媒がなければ、6,000ドルへ下落する可能性がある。」

アセットマネージャーArcaの最高投資責任者、ジェフ・ドーマン氏は、マーケットメーカーによるショート注文(空売り)の増加を指摘した。

「今日の下方への動きは、大きさよりも、相関と方向が重要です。広範な売却は、ロングの巻き戻しや大量売却ではなく、マーケットメーカーによるショート注文に先導されていると聞いています。」

「夏に比べて取引量が非常に低いため、抵抗に当たるまで価格を押し下げるショートにインセンティブが働いています。」

暗号通貨分析プラットフォームTheTIE.ioの共同設立者、ジョシュア・フランク氏は市場センチメントの悪化と、ビットコイン価格への影響を指摘した。

「2018年12月~2019年8月下旬にかけて、ビットコインの長期市場センチメントが大幅に上昇した後、大幅に低下し始めました。ビットコインに対する長期的な感情は、2018年以来最大の下落を見せています。」

TheTIE.ioによると、ビットコインの30日間平均ツイート数は、7月以降38%減少しました。フランク氏によると、ビットコイン取引量と会話の減少は、仮想通貨に対する一般投資家の関心の低下を示している。

「これは必ずしも単純にビットコインやその他の仮想通貨に対して市場がネガティブな訳ではないと思います。この資産クラスへの関心が薄れているという単一の問題です。」とフランク氏は指摘した。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B