リップル社出資のDeFiプロジェクト 取引所バイナンスでIEO実施へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

リップル社出資のDeFiプロジェクト 取引所バイナンスでIEO実施へ
 

リップル社出資のDeFiプロジェクト 取引所バイナンスでIEO実施へ

DeFiプロジェクトがIEO実施

新着記事

担保ローンの提供やステーブルコインを発行する分散型金融(DeFi)プロジェクト「Kava Labs」は、IEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)で300万ドル(約3億2600万円)の資金調達を目指す。

本IEOは、バイナンスのトークンセール用プラットフォーム「Binance Launchpad」で10月23日に開始する予定だ。Binance Launchpadのホームページによれば、IEOで販売する「KAVAトークン」の単価は0.46ドル(約50円)。今回のIEOで、全トークン供給量の6.52%を販売することがターゲットだ。

これまでKava Labsは、3回のプライベートトークンセールで合計548万ドル(約5億9600万円)の資金調達に成功している。出資にはRipple社や米デジタル資産マネジメント企業Arrington XRP Capitalなど注目企業が参加した。

これでBinance Launchpadで実施されるIEOは10例目。過去9回のIEOでの調達額は合計4900万ドル(約53億2900万円)にのぼる。

IEOの普及を推進するバイナンスは、米ドルの平均リターン額では断然トップだ。一方、最も平均リターン額が低い取引所はBittrexである。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B