「仮想通貨Gramは有価証券ではない」テレグラムがSEC判断に対抗姿勢

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「仮想通貨Gramは有価証券ではない」テレグラムがSEC判断に対抗姿勢
 

「仮想通貨Gramは有価証券ではない」テレグラムがSEC判断に対抗姿勢

テレグラム:「Gramは有価証券ではない」

新着記事

SNS大手テレグラムは、Gramの販売・投資家へのデリバリー停止に同意したことで、SECの緊急停止命令と裁判は不要になったと主張している。Gramが有価証券に該当しないと裁判所に申立てている。

テレグラムが16日にNY地裁へ提出した申立てによると、SECはテレグラムの販売を停止する提案を拒否し、24日に裁判所による聴取を予定通りに実施するように主張した。

一方、「Gramは有価証券に該当せず、SECの指摘は多くの仮想通貨に対するSECの見解や常識、さらには最高裁の前例にも反している」と指摘した。

SECは12日、Gramの海外販売店を通じたトークンセールで未登録有価証券を販売していたとして、「緊急差し止め」と訴訟を行う声明を発表した。

これを受け、テレグラムは17日、Gramの投資家に対して、Gramの交付とTONネットワークのローンチを延長する計画を公表した。テレグラムの最新の申立てが24日の裁判予定日までに状況を変得ることが出来るのか、もしくはSECとの裁判が長期化するか、仮想通貨弁護士などの有識者も注目している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B