金融安定理事会がG20に向けた書籍公表「仮想通貨そのものよりもステーブルコインが脅威」

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

金融安定理事会がG20に向けた書籍公表「仮想通貨そのものよりもステーブルコインが脅威」
 

金融安定理事会がG20に向けた書籍公表「仮想通貨そのものよりもステーブルコインが脅威」

FSBがG20に提議

G20財務相・中央銀行総裁会議が、米時間17〜18日に開催される。本会議では、仮想通貨・リブラを含む「グローバルなステーブルコイン」に関する議論が行われる見込みだ。

会議に向けて、金融安定理事会(FSB)が書簡を公表。「リブラのような『グローバル的ステーブルコイン』は、一般的な仮想通貨よりも金融安定に対する脅威になり得る」と言及している。

関連通貨発行権は政府に バイナンスが明かす世界的仮想通貨計画「ヴィーナス」の戦略

リブラを念頭にリスク懸念

さらに、新興市場や発展途上国の視点で、国際で利用され得るステーブルコインの規制問題をより詳しく調査していく必要があるという。

FSBは来年4月に次のG20に対して諮問レポートを提出、7月には最終報告書を渡す予定だ。リブラを含むステーブルコインに対する国際的な規制アプローチを示すと予想される。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B