仮想通貨取引所ビットフィネックスが証拠開示手続きを申請

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所ビットフィネックスが証拠開示手続きを申請

仮想通貨取引所ビットフィネックスが証拠開示手続きを申請

仮想通貨取引所ビットフィネックスが証拠開示手続きを申請

仮想通貨取引所ビットフィネックスの親会社iFinexは18日、同社提携先の決済企業クリプトキャピタル社などで凍結されている8億8000万ドルへを取り戻すため、南カリフォルニア地方裁判所に証拠開示手続きを申請した。ブロックが報じた

ビットフィネックスは、提携先のクリプトキャピタルで生じた8億8000万ドルの損失を補填するために7億ドルのテザーを使っていたとしてニューヨーク州の司法長官から訴追されている。ビットフィネックスはこれに反論し、これは損失したわけではなく、差し押さえられていると主張している。

ビットフィネックスの主張によると、クリプトキャピタル社の銀行口座がポーランドやポルトガル、英国、米国で政府に凍結されていることを理由に2018年12月から資金にアクセスすることができていないという。

ビットフィネックスは資金を回収するためにこれら全ての国で法的手続きを進めるとしている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B