イーサリアム(ETH)のファンダメンタルズの成長に投資家の注目が集まる

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアム(ETH)のファンダメンタルズの成長に投資家の注目が集まる

イーサリアム(ETH)のファンダメンタルズの成長に投資家の注目が集まる

イーサリアム(ETH)のファンダメンタルズの成長に投資家の注目が集まる +仮想通貨ニュースサイト コイン東京

イーサリアム(ETH)チャート

イーサリアム(ETH)の価格は、過去最高値の1,448ドルから88%下落しており停滞し続けています。しかし、市場アナリストはイーサリアム(ETH)資産の強力なファンダメンタルズに注目しています。

DTCキャピタルの投資家、Spencer Noonは、2019年初頭以降のイーサリアムの価格動向とDeFi(分散型金融)にロックされた米ドル相当額を比較した。

DeFi Pulseのデータによると、レンディング・アプリケーションに「ロックされた総価値(TVL)」は1年間で120%上昇し、4億2100万ドルに達した。300万を超えるETHがスマートコントラクトにロックされている。

「理論的に、ロックアップ増加は供給側のプレッシャーを生み出す。しかしどうやら、DeFiでETHをロックする人々は、ETHをHODL(ガチホ)しているようなもの。結果、需給ダイナミクスが変化していない。」

2019年の初めに、ETHの価格は135ドル前後でスタートし、現在174ドルに上昇している。一方、ビットコインの価格は同期間で2倍以上に上昇している。

市場アナリストは、ガス使用量、ユーザー数、および開発者活動において、イーサリアムブロックチェーンネットワークの堅調な成長シグナルを指摘する。EthHubの共同設立者、Eric Connerは以下のように述べている。

「イーサリアムのガスリミットが初めて900万を超えた。ネットワーク容量は先週よりも12.5%増えており、まだ増え続けている。」

アナリストの予想を越えて長い弱気市場により、投資家は取引所での現金とテザーのようなステーブルコインでポジションをヘッジし、イーサリアムのような主要な暗号通貨でさえ回復が困難な環境となっている。

一般的に、イーサリアムとアルトコインは、ビットコインが横向きに動くときに高いボラティリティを示す傾向があります。2019年初頭にビットコインの1日当たりの取引量が年間低水準で推移していた時期に、イーサリアムの1日当たりの量は、BitMEX単独で16.4億ドルの年間ピークに達しました。

しかしその後、イーサリアムの1日の取引量は回復に苦労しており、10月21日現在、BitMEXでETH/USDの1日のボリュームは約9,300万ドルに留まっている。

9月上旬に見られるように、対ビットコインでイーサリアムの価格は、主要なサポート線で強い反発を示す傾向がある。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B