CFTC会長、2020年内に「仮想通貨イーサリアム先物」の誕生を予測

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

CFTC会長、2020年内に「仮想通貨イーサリアム先物」の誕生を予測
 

CFTC会長、2020年内に「仮想通貨イーサリアム先物」の誕生を予測

仮想通貨イーサリアム先物、誕生なるか
米国商品先物取引委員会のHeath Tarbert会長は、米国で開催中のイベントにて、仮想通貨イーサリアム(ETH)の先物商品が半年〜1年以内に取引されるようになると予想した。

2020年内にイーサリアム先物実現か

米国商品先物取引委員会(以下CFTC)の会長であるHeath Tarbert氏は米ジョージタウン大学で行われたイベントにて、イーサリアムの先物商品が6〜12ヶ月以内に取引されるようになるだろうと硬く信じていると発言した。コインデスクが報じている。

ビットコインの先物に関してはCME, Cboe, Bakktなどがすでに提供を行っている。

そのため、ビットコインに次ぐ時価総額を誇るイーサリアムの先物商品は、これまでにも度々トピックとして上がってきた。

『DC Fintech Week』で行われたトークセッションにて、CFTCの委員長であるHeath Tarbert氏は以下のように発言した。

Tarbert氏のこれまでの発言

2019年初頭からCFTCの会長を務めたTarbert氏は、これまでにも仮想通貨に関して様々な発言を行っている。

関連記事:有価証券に分類されたものがコモディティに変わることもある

そのほかにも同氏は、10月はじめにも金融系のサミットにて、イーサリアム(ETH)を「商品(コモディティ)」として判断していると発言した経緯がある。その際、ETHはCFTCの監督下に置き、近い将来、ETHのデリバティブ商品を米国で取引できるようにしたいと語っていた。

参考:コインデスク

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B