CFTC委員長、証券が商品に変化するケース指摘 仮想通貨イーサ先物の承認は「来年の可能性高い」【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

CFTC委員長、証券が商品に変化するケース指摘 仮想通貨イーサ先物の承認は「来年の可能性高い」【ニュース】

CFTC委員長、証券が商品に変化するケース指摘 仮想通貨イーサ先物の承認は「来年の可能性高い」【ニュース】

CFTC委員長、証券が商品に変化するケース指摘 仮想通貨イーサ先物の承認は「来年の可能性高い」【ニュース】

米商品先物取引委員会(CFTC)のヒース・ターバート委員長は、証券(セキュリティ)が商品(コモディティ)に変わることがあるし、その逆もあるという見解を示した。DCフィンデックウィークでの発言をザ・ブロックが報じた

ターバート委員長は今月、イーサ(ETH)が商品であるという見解を示した。同委員長は、証券かどうかを判断するのはSEC(米証券取引委員会)であり、商品の定義を決めるのはCFTCであり、証券の定義より広いと解説した。

コインデスクによると、ターバート委員長はイーサリアムの先物取引は来年にも承認できる可能性が高いという見解を示した

【関連記事:「仮想通貨イーサは商品」CFTC委員長が明言、イーサリアム先物承認へ

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B