リップル社CMの放送国が2ヶ国が判明か 動画内掲載企業で指摘

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

リップル社CMの放送国が2ヶ国が判明か 動画内掲載企業で指摘
 

リップル社CMの放送国が2ヶ国が判明か 動画内掲載企業で指摘

リップル社CMの放送国が判明

世界的に仮想通貨業界で話題になったリップル社のコマーシャルに関して、放映を行なっている可能性のある二カ国が判明した。CMに掲載された企業から、放映されたとされる2各国にイギリス(UK)とタイが指摘された。

タイ版については、リップルの公式Youtubeアカウントで22日、新たにアップロードされた動画が確認された。

イギリス版(英語)では、TransferGo、サンタンデール、マネーグラム等がそれに該当する。

放送されているCM内では、様々な場面でスマホを利用し、リップルの送金ソリューションで瞬時に金銭やり取りが完結する国際決済をテーマとしている。ネイティブ通貨である仮想通貨XRPやRippleのインフラに対する認知度向上を図っている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B