テレグラム独自通貨Gramの投資家がローンチ延期に同意、資金返還は選択せず

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

テレグラム独自通貨Gramの投資家がローンチ延期に同意、資金返還は選択せず
 

テレグラム独自通貨Gramの投資家がローンチ延期に同意、資金返還は選択せず

Gramの投資家 資金返済を要せず

新着記事

人気チャットアプリ「テレグラム」が独自で発行する仮想通貨Gramの大半の投資家は、テレグラム側が先週提案した2択のうち、「ローンチ延期」とそのオプションに同意した。もう一方の選択肢である「資金返済オプション」は選択されなかった。

ロシア版フォーブス誌が23日、情報筋の内容として報じた。

Gramトークンを巡り、米SECによる「緊急停止命令」を受けたテレグラムは先週、投資家に対して、Gramの配布およびTONネットワークのローンチの大幅延期(2019年10月30日→2020年4月30日)を提案していた。

テレグラムの創設者Pavel Durov氏は、フォーブス誌に対し、改めて正式発表を行うことを明言した。

なお、本日予定された裁判による聴取は、2020年2月18〜19日に日程変更されている。同変更に対して、テレグラムはポジティブに捉えており、「テレグラムの立場を正確に伝えるために、来年2月までしっかりと準備を整えていく」と語っていた。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B