中国テンセントも仮想通貨リブラを警戒 中国キャッシュレス企業のライバルになる可能性も示唆

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国テンセントも仮想通貨リブラを警戒 中国キャッシュレス企業のライバルになる可能性も示唆
 

中国テンセントも仮想通貨リブラを警戒 中国キャッシュレス企業のライバルになる可能性も示唆

テンセントがリブラを警戒

世界中で利用されるキャッシュレスアプリ「WeChat Pay」を運営する中国IT大手テンセントは、米フェイスブック社が主導する仮想通貨リブラのもたらし得るリスクを、ブロックチェーン事業計画書内で論じた。

計画書では、テンセントはリブラを「大胆な計画」であると認め、フェイスブック社にとって「理にかなった事業計画」であると賞賛した。

ローカル通貨がうまく機能しない地域や人々や容易に金融インフラにリーチできない国において、リブラは容易く市場シェアを獲得できる手段になり得ると考えているという。

一方、それがデジタル決済システムにもたらし得る深刻なリスクも孕んでいるとして、リブラはWeChat PayやAliPayのような中国の大手キャッシュレス企業の直接的なライバルになってしまう可能性を指摘した。

「WeChat Payのような既存市場を抱えている企業にとって、リブラがローンチすれば脅威になるに違いない。特にリブラ協会に加盟していない企業にとっては不利な状況に置かれてしまう。」と、警戒心を示している。

そして、テンセントは2017以来ブロックチェーンベースの決済システムを開発している。リブラの出現で危機感を感じているのではないか。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B