仮想通貨取引所を通じた麻薬カルテルのマネロンに関与した疑い、送金企業社長が逮捕=Bitfinex等複数社でサービス

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所を通じた麻薬カルテルのマネロンに関与した疑い、送金企業社長が逮捕=Bitfinex等複数社でサービス

仮想通貨取引所を通じた麻薬カルテルのマネロンに関与した疑い、送金企業社長が逮捕=Bitfinex等複数社でサービス

仮想通貨取引所を通じた麻薬カルテルのマネロンに関与した疑い、決済会社社長が逮捕=Bitfinexなど複数社でサービス +仮想通貨ニュースサイト コイン東京 

Bitfinexを含む仮想通貨取引所へ送金サービスを提供していた、クリプト・キャピタルの社長イヴァン・マヌエル・モリーナ・リー容疑者が逮捕された。リー氏が国際的な麻薬カルテルのメンバーで、取引所を使用したマネーロンダリング業務に関与した疑いがある。ポーランドメディアが伝えた。

“コロンビアの麻薬カルテルから、仮想通貨取引所によるマネーロンダリングについて”(ポーランドメディアRMF 24)

クリプト・キャピタルはBitfinexが8億5,000万ドルを委託した会社。資金は複数国の金融機関で凍結されている。アクセスを失ったBitfinexは、損失を補うために姉妹会社Tetherから資金を借り、その件でニューヨーク州検事長官室から訴追されている。資金を確保するため、5月にBitfinexは10億ドルのトークン販売を実施した。

ポーランドのニュースサイトによると、クリプト・キャピタル社長のイヴァン・マヌエル・モリーナ・リー容疑者はポーランドで逮捕された。国際的な麻薬カルテルに関与し、Bitfinexを使用したマネーロンダリングに関与した容疑で調べを受けている。

以前、ポーランド司法省がクリプトキャピタルの銀行口座を押収したことが伝えられた。.押収された資金は3億5,000万ドル。国家検察庁によると、クリプトキャピタルの取り押さえは「ポーランド検察庁にとって史上最大の押収」。Decryptメディアの調べによると、クリプト・キャピタルはBinance、Kraken、BitMEXなどの仮想通貨取引所とも連携した可能性がある。

10月中旬、仮想通貨取引所Bitfinexは、連邦地方裁判所に開示申請を提出していた。Bitfinexはクリプトキャピタルに預託し、その後凍結された8億8,000万ドルの資金を回収しようと試みている。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B