ETH大型アップグレードの実装日 12月4日の週に決定

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ETH大型アップグレードの実装日 12月4日の週に決定
 

ETH大型アップグレードの実装日 12月4日の週に決定

イスタンブール起動時期決定

イーサリアムの次期大型アップグレード「イスタンブール」のメインネットでの起動について、12月4日の週を目標にすることが分かった。

10月25日のコア開発者ミーティングで決定がなされ、その後開発者チャットルームで、ブロックチェーンプロトコルエンジニアのDanno Ferrin氏が、日付に従ってブロック番号を計算して提案した。現在、ブロック番号9,056,000におけるメインネットアクティブ化が予定されている。

前回の大型アップグレード「コンスタンティノープル」の際にも、起動48時間前に重大な脆弱性が発見されたたため、開発者達はアップグレードを一カ月遅らせたことがある。

チェーン分岐を防ぐ改善案導入

実装項目

先月、テストネットワーク上で「イスタンブール」が起動する際は、予定よりも早く目標ブロックに到着したため、ノード更新が追いつかず、テストネット上でチェーンが一時的に二つに分岐してしまった。実行ブロック到達時に、ソフトウェアを最新バージョンに更新していないマイナーが残っていたことで、古いチェーンと新たなチェーンの二つに分裂が見られた。

EIP 2124は「識別子」とも呼ばれ、開発者Péter Szilágyi氏によると、「ごく小さな変更」なので他の要素との調整を必要とせずに、ソフトウェアクライアントによって展開できるという。

今回の大型アップグレード「イスタンブール」においては、以下の六項目が実装される予定だ。

中でも賛否両論があるのはEIP 1884で、アプリ開発者向けのイーサリアムブロックチェーンについて、データをリコールする場合の計算コストを増大させる。同時に手数料の増加によって、DoS攻撃やスパム攻撃からイーサリアムネットワークを守る効果があるという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B