中国、官民でブロックチェーン技術の開発 現在506のプロジェクトが登録

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国、官民でブロックチェーン技術の開発 現在506のプロジェクトが登録
 

中国、官民でブロックチェーン技術の開発 現在506のプロジェクトが登録

500の官民のブロックチェーンプロジェクトが中国政府に登録
中国政府が主導するブロックチェーンプロジェクトの登録義務化以降、500プロジェクトが登録されていることがわかった。ブロックチェーンインフラを推進する政府の姿勢も明らかに。

官民の大手機関が登録

習近平国家主席の発言を受け、ブロックチェーンに大きな注目が集まっている中国、政府に登録されるプロジェクトの数が明らかになった。

中国サイバースペース局は1月、ブロックチェーン技術の開発を行う全てのプロジェクトを今後の監視下におくため政府に登録する事を義務化している。現在まで、官民合わせて506のプロジェクトが登録している事がわかった。

金融セクター

BAT(Baidu, Alibaba,Tencent)

著名な組織では、資産規模で世界最大手の中国商業銀行(ICBC), 保険大手のPing An Insuranceの銀行、Ping An銀行が登録していた。

4大商業銀行の一つである中国建設銀行は、ファクタリング、輸出業者の短期売上債権との引き換えに用意する現金などの金融取引の促進にブロックチェーンを活用している。

中国IT大手の3社「BAT(Baidu, Alibaba,Tencent)」は、それぞれブロックチェーンのクラウドサービスを提供するとしており、Web3.0を視野にブロックチェーンに取り組んでいる事が伺える。

その中でもAlibabaは、ブロックチェーン技術の特許申請件数でIBMやBank of Americaを上回る90プロジェクトを誇っている。

またTencentは、IoT開発で米Intelと提携、中国銀行とブロックチェーン金融アプリの実証実験を開始。Baiduは、「Letsdog」というCryptoKittiesに似たゲームを開発している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B