中国国営放送やブロックチェーン全国試験で「ビットコイン」を紹介、Baidu検索指数がスパイク

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国国営放送やブロックチェーン全国試験で「ビットコイン」を紹介、Baidu検索指数がスパイク

中国国営放送やブロックチェーン全国試験で「ビットコイン」を紹介、Baidu検索指数がスパイク

中国国営放送やブロックチェーン全国試験で「ビットコイン」を紹介、Baidu検索指数がスパイク +仮想通貨ニュースサイト コイン東京 

Bitcoin Social Index Longhash

24日、中国の習近平国家主席が、デジタル金融のコア技術の独立した革新に向けた重要なブレークスルーとして「ブロックチェーンの導入」を呼びかけた。習氏のフォーカスはブロックチェーン技術の利点にあったが、声明の波及効果はビットコインに対する中国の関心を高めているようだ。

中国の国営テレビ局CCTV.comは、最近、ビットコイン(BTC)を紹介するプログラムを配信した。

PandaofBinanceによると、CCTVは「史上初のブロックチェーンアプリケーション」として、ビットコインの基礎と、分散台帳の仕組みを説明した」という。

トレーダーCLは、中国政府が「全国規模のブロックチェーン試験大会を開催している」と伝えた。研究資料の最初の章は、「ブロックチェーンのアプリケーション:ビットコイン」と題し、二重支出を防ぐ仕組み、AliPayおよびWechatPayに対する優位性が概説されたという。

中国の暗号市場を感情分析する「ビットコイン・ソーシャル・メトリック」は指数のスパイクを見せている。指標は、中国のWebプラットフォーム「Baidu」や「Wechat」から情報を収集し、中国市場がビットコインにどのように感じているかをリアルタイムで表示する。

ビットコイン・ソーシャルメトリックは、中国最大の検索エンジン「Baidu(バイドゥ)」から、日々の検索指数を追跡。また、中国のニュース記事(Baidu News)の見出しに「ビットコイン」の単語が表示される回数もグラフ化する。

主要なソーシャルアプリ「WeChat」からも情報を収集する。ブロックチェーンに関連する上位30のWeChat公式アカウントを追跡し、それぞれのトップストーリーの読者数をグラフ化している。

今年5月、ビットコイン(BTC)価格が60%急上昇した時期に、バイドゥでは、ビットコイン(比特币)の検索数が急増した事が示されていた。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B