Bitfinexが約8.5億ドル預けた金融企業社長が起訴、凍結資産が返金される可能性も

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Bitfinexが約8.5億ドル預けた金融企業社長が起訴、凍結資産が返金される可能性も
 

Bitfinexが約8.5億ドル預けた金融企業社長が起訴、凍結資産が返金される可能性も

Crypro Capital社長が起訴
Crypto Capitalの社長が、3つの罪で米国ニューヨーク州南部連邦地方裁判所により起訴されていたことが明らかに。仮想通貨取引所Bitfinexは一連の騒動の被害者であると主張していた。

Crypro Capital社長が起訴

テザー準備金を預けるなどBitfinexとの関係のある企業Crypto Capital社の社長が銀行詐欺など3つの罪で米国ニューヨーク州南部連邦地方裁判所により起訴されていたことが判明した。

仮想通貨取引所Bitfinexは、約8.5億ドルのテザー準備金を同金融サービス企業(Crypto Capital)に預け入れており、これら一連の騒動を受け、自身も被害者であるとの声明を発表している。

法廷文書によると、Yosef被告は現在、銀行詐欺・銀行詐欺の共謀・無許可(資金移動業のライセンスを取得せず)で事業運営を行った疑いの三つの罪で起訴されているという。

この犯罪捜査では、米捜査当局を含む複数の海外機関も調査チームに参画。凍結されたCrypto Capitalの資産の一部、Bitfinexの8.5億ドル(約900億円)の関係で、捜査当局の捜査はBitfinexおよびその子会社のテザー社にまで及んでいるという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B