「仮想通貨BTCが強気相場に突入」米著名投資家が示す四つの理由

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「仮想通貨BTCが強気相場に突入」米著名投資家が示す四つの理由
 

「仮想通貨BTCが強気相場に突入」米著名投資家が示す四つの理由

強気相場と判断する根拠

米投資ファンドFundstrat社の創設者で著名投資家のトム・リー氏が、ビットコイン(BTC)は一時的なリスクオフの期間が終了し、強気相場が再開したという見方を示した。

中国の動向などを背景に、米国でも仮想通貨に前向きな動きが確認されるだろう、と政策面の予想も展開した。

上記ツイートで、強気相場と見る根拠を4つ挙げている。

関連中国人民銀行、ブロックチェーン関連の11製品に公認資格を付与

関連中国習主席の「チャイナ・パンプ」で仮想通貨相場が続伸

関連ビットコイン価格と米株式市場に相関関係か

最後にビットコイン悲惨指数(BMI)だが、この指標は過去にもリー氏は取り上げている。BMIとは、ビットコインのモメンタムを0〜100までの数値範囲で示す指標で、27以下となれば「悲惨」、67を越えれば「幸福」となる。この数値が24日に36を示してから上昇に転じたことで、ビットコインが強気相場へ転換したとみなす根拠に加えた。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B