ステラ(XLM) アップグレードでインフレーションを無効化、BinanceはXLMステーキングを廃止

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ステラ(XLM) アップグレードでインフレーションを無効化、BinanceはXLMステーキングを廃止

ステラ(XLM) アップグレードでインフレーションを無効化、BinanceはXLMステーキングを廃止

ステラ(XLM) アップグレードでインフレーションを無効化、BinanceはXLMステーキングを廃止  +仮想通貨ニュースサイト コイン東京

29日UTC16時、Stellar(ステラ)ブロックチェーンはProtocol 12アップグレードを正常に完了し、ネイティブトークン「ステラ・ルーメン(XLM)」のインフレを事実上無効にした。

XLMのインフレを無効化するという計画は、StellarとRippleの共同設立者ジェド・マケレブ氏に昨年10月に最初に提案された。

本来、Stellar分散ネットワークには、組み込みの固定された名目インフレメカニズムがある。新規ルーメン(XLM)は毎年1%の割合でネットワークに追加された。毎週、これらのルーメンは少なくとも100 XLMのバランスを保持するネットワーク内のアカウントからの「投票」の.05%を超えるアカウントに配布された。

この仕組みは、ホルダーが受取ったXLMをStellarエコシステムのプロジェクトに寄付することを奨励していた。しかしこれは機能しなかったという。なお、メカニズムは現在無効になっているが消去されたわけでは無い。インフレ操作を簡単に元に戻すことができる事に留意しておく必要がある。

インフレ率はトークンエコノミーに関わる重要な要素だが、現在のところXLMの価格にさほど影響していない。CoinMarketCapによると、1XLM=0.065ドル(7.11円)、前日比-1.69%、時価総額13億1,050万ドルで市場11位にランクしている。

Stellarのプロトコル変更によりインフレーションが終了したため、BinanceはXLMのステーキングプログラムを中止すると発表した。ユーザーは、11月の最初の5日間に10月のXLMディストリビューションを受け取るが、その後のXLM報酬はゼロになります。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B