米連銀、7月から3度目の利下げ BTC市場への影響は限定的に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米連銀、7月から3度目の利下げ BTC市場への影響は限定的に
 

米連銀、7月から3度目の利下げ BTC市場への影響は限定的に

FRB 0.25%利下げ

米連銀(FRB)は30日の連邦公開市場委員会(FOMC)にて、政策金利を0.25%引き下げ、年1.5~1.75%にすると決定。

2008年のグローバルリセッション以来、今年の7月・9月に続く3回目の利下げに踏み切った。

米中貿易戦争を警戒するFRBは、金融緩和で「世界経済スローダウン」を防ごうとする。

ビットコイン市場への影響では、前日に利下げに対する投資家らの動きで市場は織り込み済みになったため、限定的な影響に留まった。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B