[cryptopack id="115"]

SBIグループのMoney TapとPayPayが業務提携

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

SBIグループのMoney TapとPayPayが業務提携

 

SBIグループのMoney TapとPayPayが業務提携

2019/10/31 12:54

SBIホールディングスの子会社MoneyTapは10月30日、スマートフォン決済サービスのPayPayと、リップル社の分散型台帳技術(DLT)を活用したチャージ事業に関する業務提携を結んだことを発表しました。

金融機関を介さずチャージ可能で低コスト化を実現

今回の業務提携により、ユーザーは銀行口座からPayPay残高をチャージする際には、MoneyTapのインフラを経由することで、既存インフラのCAFISなどを介さずに銀行口座からの直接的なチャージが可能になるとのことです。

CAFISとは、従来主にクレジットカード決済を行う際に使われている、加盟店とクレジットカード会社や金融機関との決済取引を仲介するシステムのことです。

これにより、PayPayの個々の金融機関との接続負担が軽減され金融機関における既存インフラよりも低いコストでの接続が可能になるとのことです。

SBIとPayPay提携

出典:http://www.sbigroup.co.jp/news/2019/1030_11710.html

MoneyTap社

MoneyTap社は、リップル社の分散型台帳技術を活用したスマートフォン向け送金アプリを運営しています。
MoneyTapのアプリは銀行口座間の個人送金を24時間365日リアルタイムかつ安全・快適に行うことが可能とのことです。

PayPay社

PayPayは、ソフトバンクとヤフーの共同出資によって設立され、2018年10月からバーコードやQRコードを使って決済ができる新たなスマートフォン決済サービスPayPayを提供しています。
PayPayは、事前にチャージした電子マネーまたはクレジットカードから、ユーザーが選択した決済手段で加盟店やオンラインサービスでの支払いが可能で、銀行口座からのチャージも可能です。

また、ユーザー間でのPayPay残高を「送る・受け取る」機能や「割り勘」機能など様々な機能を備えており、サービス開始から1年足らずの2019年10月時点で登録ユーザー数が1500万人に、加盟店は150万ヵ所に達するなど急速な拡大を続けています。

参考サイト:
“http://www.sbigroup.co.jp/news/2019/1030_11710.html”
“https://jp.cointelegraph.com/news/moneytap-partner-with-paypay-to-develop-charge-business-utilize-ripples-technology”

The post SBIグループのMoney TapとPayPayが業務提携 appeared first on CRIPCY.

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/4124

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。