パチンコのSANKYO、ブロックチェーン事業に参入

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

パチンコのSANKYO、ブロックチェーン事業に参入

dApps神社。画像はリリースより引用、以下同

SANKYOとCryptoLabは11月5日、共同開発した仮想通貨Ethereum(ETH)のブロックチェーン・プラットフォーム上で動作するDAppsによる占いコンテンツ「dApps神社」のサービスを開始した。1回0.02ETH(400円前後)で占いを購入することで、30日間毎日無料で占い鑑定結果を見ることができる。

陰陽五行説をベースにしたdApps神社の占いは、購入日から30日間、毎日無料で占うことができる。鑑定結果は日々異なり、占い日から5日先までの運気が表示されるという。占いは、英語にも対応している。

鑑定結果サンプル

また、サービスでは1回の占い購入につき1枚のアセット交換チケットが付与される。チケットは、EthereumのERC-721トークンとして発行されるdApps神社オリジナルのアセットや「My Crypto Heroes」など他のDAppsゲームで使用可能なキャラクターやアイテムの中から、1点と交換ができる。

オリジナルアセット例

ちなみに画像はdApps神社オリジナルアセットの一例になる。オリジナルアセットはSVG形式(パスデータ)で配布されるため、印刷などの高解像度の画像利用にも使用可能とのこと。

なお、同サービスは今後、SANKYOが別途実施中の地方自治体と連携した小説、漫画などのコンテンツ創出プロジェクトとdApps神社を連携させた施策等を検討し、サービスの拡充を図る予定だという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B