ブロックチェーンで健康管理 テックビューロHD、医療系プロジェクト「楽医」を始動

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ブロックチェーンで健康管理 テックビューロHD、医療系プロジェクト「楽医」を始動
 

ブロックチェーンで健康管理 テックビューロHD、医療系プロジェクト「楽医」を始動

プロジェクト「楽医」が始動

テックビューロ ホールディングス株式会社は7日、株式会社HealthCareGateと共にオンライン医療ソリューションの構築に向けた開発プロジェクト「楽医」を発足した。テックビューロ社開発のブロックチェーン構築プラットフォーム「mijin Catapult(v.2)」を活用する。

「楽医」では、耐障害性と可用性に優れたブロックチェーン技術を用いて、処方箋に紐づく個人情報を保護。診療録管理、薬歴管理、医薬品の流通経路、残薬確認、薬剤師による服薬指導実績等を記録管理する。

また、過剰な処方や重複投与等を防ぐほか、事実に基づいた健康増進と医療費削減、医師、薬剤師の技術向上・働く環境改善にも繋げていくという。

国民一人一人が自分の健康情報を自身の手で管理するプロセスを提供する。

楽医の仕組み図は以下の通りだ。

病院での受診から処方箋の受け取り、調剤薬局による服薬指導とお薬の受け取りまでの一連の流れを電子端末等で一元管理して利用ができることで、治療を「楽」にするシステム。

参考:公式発表

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B