DIMEトレンド大賞、IT部門で「ブロックチェーン」が受賞 

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

DIMEトレンド大賞、IT部門で「ブロックチェーン」が受賞 
 

DIMEトレンド大賞、IT部門で「ブロックチェーン」が受賞 

IT部門で「ブロックチェーン」が受賞 

その年のトレンドを映し出した商品・サービスに贈られる『2019 第32回 小学館 DIMEトレンド大賞』が13日、発表。IT部門賞では、「インターネットに匹敵する大発明?」としてブロックチェーンが受賞した。

今年で32年目の開催で、長年のトレンドを追ってきたDIMEが今年のラインナップを発表した。

大賞はマネー部門賞で受賞した「PayPay」で、1年で1500万ユーザーを獲得したことが評価された。

特別功労賞では、日本開催で大きな盛り上がりを見せたラグビーの日本代表と日本ラグビーフットボール協会が選出されている。

DIMEトレンド大賞の受賞式では、bitFlyer Blockchainの加納裕三氏が一般社団法人 日本ブロックチェーン協会の代表理事といて、受賞式でスピーチを行なった。ツイッターでは「令和元年、ブロックチェーン元年」とのコメントを行なっている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B