「リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか?」11月27日発刊

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか?」11月27日発刊

「リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか?」リブラ研究会編集(Amazon.co.jpより引用)

日本経済新聞出版社は11月27日、Facebookが打ち出した仮想通貨リブラ(Libra)の誕生背景や新たに発生するビジネスなどについて解説する「リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか?」を刊行予定。著者は、ブロックチェーン関連事業を展開するLayerX・CEOの福島良典氏ほか、同領域に知見を持つ6名からなるリブラ研究会の共著となる。


    【「リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか?」の著者】

  • LyaerX CEO 福島良典氏
  • 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 落合孝文弁護士
  • みずほ銀行 チーフマーケット・エコノミスト 唐鎌大輔氏
  • 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 鈴木由里弁護士
  • 上智大学法科大学院 森下哲郎教授
  • JDD CTO 楠正憲氏
  • ブロックチェーンハブ COO 増田剛氏

「リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか?」は、Amazon.co.jp等の書店で、単行本として販売される。価格は消費税込みで1760円。240ページ、7章構成で、Facebookの狙い、リブラ誕生の背景、リブラによる二層のビジネス、法規制等への対応から、リブラの仕組み、価格安定の方法、リブラ協会について、新興国や銀行などマクロ経済への影響、規制当局との攻防、技術の特徴、リブラが呼び起こすデジタル通貨競争など、リブラ全般を解説する内容だという。

発売に先駆け、Amazon.co.jpにて予約販売を開始した。なお、発表によると同書は11月27日発売だが、Amazon.co.jpでの発売日は11月28日となる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B