スイス証券取引所SIX、Tezosの仮想通貨ETPを上場

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

スイス証券取引所SIX、Tezosの仮想通貨ETPを上場
 

スイス証券取引所SIX、Tezosの仮想通貨ETPを上場

スイス証券取引所、TezosのETPを上場

新着記事

スイス証券取引所(SIX)が、Tezos(XTZ)トークンに裏付けられ、所得創出を可能とするETP商品を上場した。

木曜日に行われた発表によれば、ティッカーシンボルAXTZで表される同ETP商品は、Tezos財団とのパートナーシップを提携したフィンテック企業のAmun AGにより発行される。同商品を保有する投資家は、Tezosブロックチェーン上における取引を承認することで、利子を得ることができる。Amun社は、2.5%の管理費を徴収する。

AmunのCEOであり共同設立者のHany Rashwan氏は、The Blockに対して以下のように語った。

投資家は最低20ドルの価格で、その商品を購入することが可能だ。そして、その購入されたTezosの半分は取引所によりベークあるいはステークされ、その報酬が各投資家に配当される。

発表によれば、ETP商品によって集められるTezosトークンはCoinbase Custodyによってステーキング及び管理が行われる。

またRashwan氏は「同商品は個人投資家および機関投資家の両方に提供され、その両方がTezosブロックチェーンのセキュリティおよび安定性に貢献することにより、報酬を受け取ることができる。」と話している。

Borse Stuttgart上にもETP

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

Amun AGは今日、さらにユーロ建てで7つのETP商品をドイツの証券取引所「Borse Stuttgart 」でローンチしている。以前までETP商品は米ドル建およびスイスフラン建のETPしか存在していなかった。

ヨーロッパ人投資家は初めて、仮想通貨バスケットあるいは単体商品をユーロで、機関投資家レベルかつ低コストで取引所上ETP商品へアクセスが可能となる。

Rashwan氏は、Boerse Stuttgart上でのETP商品上場に伴い、Amun AGは現在二カ国で3つの証券取引所間で、合計25の商品を三つの通貨で提供しているとThe Blockに伝えた。さらに同氏は、続けて以下のように言及する。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B