[cryptopack id="115"]

ユビAIとラブロック、IoT機器のデータ改ざん防止ソリューションで業務提携【フィスコ・ビットコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ユビAIとラブロック、IoT機器のデータ改ざん防止ソリューションで業務提携【フィスコ・ビットコインニュース】

 

ユビAIとラブロック、IoT機器のデータ改ざん防止ソリューションで業務提携【フィスコ・ビットコインニュース】

2019/11/15 15:30

ソフトウェアプロダクト事業等を手がけるユビキタスAIコーポレーション<3858>と、ビジネスブロックチェーンプラットフォーム「Rablock」を展開するラブロックは13日、ブロックチェーンを活用したIoT(モノのインターネット)機器のデータ改ざん防止ソリューションに関する業務提携で合意したと発表した。

業務提携では、ユビキタスAIコーポレーションの、IoT機器のライフサイクルを通じた管理を行うためのソリューション「Edge Trust」と、ラブロックのビジネスブロックチェーンプラットフォーム「Rablock」を活用し、IoT機器が生成するデータの改ざんを防止するソリューションの企画・開発を行う。2020年3月を目標に、実証実験を開始するとしている。

「Edge Trust」は、ユビキタスAIコーポレーションが凸版印刷<7911>と協業して提供している、IoTサービス開発企業を対象としたセキュアIoTサービス開発ソリューションである。一方、ラブロックが展開する「Rablock」は、安価に短期間での開発を強みとするビジネスブロックチェーンプラットフォーム。医療データの管理や電力エコポイントシステムなどにおけるデータの改ざん防止ソリューションにおける採用実績があるほか、日経BP社が開催する「日経 xTECH EXPO AWARD 2018」において、準グランプリおよびブロックチェーン賞を受賞したと伝えている。

両社はこれらを組み合わせたソリューションを開発し、「Edge Trust」のオプションサービスとして販売することで合意したという。同ソリューションでは、ユビキタスAIコーポレーションが組み込みシステム向けの実装を行い、IoT機器と「Rablock」を連携させる。両社の機能を組み合わせることで、「IoT機器や生成された情報を管理する際のセキュリティをより強固にし、開発予算を抑えながら、クラウドサービスで扱うデータの正当性向上を実現する」としている。

<HH>

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/4269

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。