ランサムウェアのハッカー、メキシコ国営企業にビットコインで565BTCの身代金を要求

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ランサムウェアのハッカー、メキシコ国営企業にビットコインで565BTCの身代金を要求
 

ランサムウェアのハッカー、メキシコ国営企業にビットコインで565BTCの身代金を要求

国営企業にビットコインを要求

新着記事

メキシコ国営の石油会社Pemexにサイバー攻撃を仕掛けたハッカーが、ビットコイン565BTC(執筆時のレートで約5億3000万円)を身代金として要求していることが分かった。

今回のサイバー攻撃は10日に発覚。Pemexのメキシコにあるコンピューターをダウンさせたと報じられた。Pemexへの要求から、ランサムウェアであるDoppelPaymerに関連したダークウェブの存在が浮かび上がっているという。

最近起きた南米チリの農業省への攻撃や、米テキサスの都市Edcouchで起きたハッキングにもDoppelPaymerが利用されていると、サイバーセキュリティ企業CrowdStrikeが説明している

同社は、石油製造量の低下が原因で、多額の債務を抱えていると報じられており、攻撃や身代金要求も含めて厳しい状況にある。

ランサムウェアによる攻撃は、企業にとって大きな負担を強いる。3月にはノルウェーのアルミ製造大手Norsk Hydroが攻撃を受け、社内の一部で紙とペンでの業務を強いられた。Norsk Hydroも犯人が要求した支払いには応じなかったが、ランサムウェアの削除におよそ7100万ドル(約77億円)かかったとロイターが報じている。

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B