仮想通貨デリバティブの出来高、中華系2社がBitMEX越え 中国でBTC取引が活発化か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨デリバティブの出来高、中華系2社がBitMEX越え 中国でBTC取引が活発化か
 

仮想通貨デリバティブの出来高、中華系2社がBitMEX越え 中国でBTC取引が活発化か

仮想通貨デリバティブの出来高、中華系2社がBitMEX越え

仮想通貨デリバティブ取引で、中華系取引所の勢いが増していることは間違いないようだ。

大手仮想通貨データサイトCoinGeckoが18日に報告した仮想通貨デリバティブの出来高ランキングで、元中国三大取引所OKcoinに続きHuobiDMも、大手BitMEXの出来高を超えたことがわかった。

14日には、これまで不動の地位にあったBitMEXのデリバティブ出来高をOKExが抜き1位にランクインしたが、HuobiDMもこの流れに続きBitMEXの出来高を上回った。

報告された出来高によると、1位OKExが25.2億USD、2位HuobiDMが17.1億USD、3位のBitMEXが14.6億USDと続く。

中国国内では、仮想通貨トレードの取り締まり強化との報道も

また、取組高(OI)の推移でも、1位がBitMEXであることには変わりないが、過去のOIと比較してOKExとHuobiDMの数値が上昇していることが確認できた。

中国の財新(Caixin)が報道した内容によると、中国政府は、国策としてのブロックチェーン推進の流れを受け、国内で再び高まる仮想通貨への投機熱を警戒する形で、仮想通貨取引の取り締まり強化へ動いているという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B