中国の深セン市、39社を違法仮想通貨関連企業として特定 21日の調査結果を受け

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国の深セン市、39社を違法仮想通貨関連企業として特定 21日の調査結果を受け
 

中国の深セン市、39社を違法仮想通貨関連企業として特定 21日の調査結果を受け

深セン市、39社の違法仮想通貨関連企業を特定

中国のブロックチェーン先進都市深セン市当局は、39社の違法仮想通貨関連企業として特定した。中国の現地大手メディアSOHUが22日に報じた。

深セン市が違法仮想通貨企業・活動を調査するに動いた21日から一夜明けた22日、39社を違法企業として特定したという。

深セン市当局は、仮想通貨の投機活動(取引やICO等)・ブロックチェーンを利用した商材等違法活動に対して順次捜査を行い、取り締まりを行ない。

深セン市当局は、2017年の仮想通貨取引・ICO融資に対する禁止令を発令、同地域の違法活動は減少傾向にあったが、先月習近平主席のブロックチェーン国策発言を受け、仮想通貨投機活動は再燃していることを指摘し、取り締まりに動いていた。

参考:SOHU報道

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B