[cryptopack id="115"]

仮想通貨取引のレバレッジが最大二倍に規制か。金融庁の審議会で議論。

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引のレバレッジが最大二倍に規制か。金融庁の審議会で議論。

 

仮想通貨取引のレバレッジが最大二倍に規制か。金融庁の審議会で議論。

2019/11/22 18:22

国内仮想通貨取引所のレバレッジ上限について、金融庁の狙いは「レバレッジ上限2倍」と報じられたことで、話題になっています。

国内仮想通貨取引所のレバレッジを最大2倍に規制か

金融庁の審議会で「レバレッジ上限2倍」が議論されていることが明らかになりました。

今年5月ごろに、国内の仮想通貨取引所は、金融庁認定の仮想通貨自主規制団体であるJVCEAによって、レバレッジ最大15倍から4倍に規制されています。

レバレッジ規制の理由は、仮想通貨の急激な価格変動による、莫大な損失からユーザーを保護するためです。

金融庁でレバレッジ2倍の規制が議論されているのはこの流れを受けてのことでしょう。

レバレッジ規制の懸念点は

twitterなどでは、

「仮にレバレッジを下げても、追証があった場合、大きく価格が動いたときに自分の口座残高以上の損失が出るため破産のリスクは変わらない。」

「仮想通貨税制が据え置きなのに、レバレッジだけが規制される。」

といったトレーダー保護の観点からの規制にもかかわらず、それに適していないという不満の声も上がっています。

また、規制を強化しすぎると、海外取引所に人が流れて国内取引所の利用者が減り、大口の価格操作の影響を受けやすくなるなどの懸念点も指摘されています。

まとめ

金融庁の審議会で「レバレッジ上限2倍」が議論されています。

高レバレッジは危険であるという認識から、レバレッジ規制が進みつつあります。

適切な議論をして、利用者が最も安全に取引所を利用できる制度が制定されることを切に願います。

The post 仮想通貨取引のレバレッジが最大二倍に規制か。金融庁の審議会で議論。 appeared first on CRIPCY.

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/4329

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。