仮想通貨取引所バイナンス、警察捜査と上海事務所の存在を否定

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所バイナンス、警察捜査と上海事務所の存在を否定
 

仮想通貨取引所バイナンス、警察捜査と上海事務所の存在を否定

バイナンスが報道を否定

22日、バイナンスの上海事務所が警察の捜査によって閉鎖されたとの報道があったが、バイナンスの代表者が事実ではないとの指摘を行なったことがわかった。本ニュースを市場が警戒したとの見方も出ていた。

バイナンスの代表者は、警察がバイナンスの上海事務所を捜査し、閉鎖したという報道を否定、そもそも「上海には事務所が存在しない」との見解を述べた。米Cointelegraphなどが報じた。

以前話したように、バイナンスのスタッフやチームは世界各地に分散し、事務をこなしており、上海には明確なオフィスは存在していないとしている。

さらに代表者は、直近中国メディアによるバイナンスのネガティブ報道が多く見られるため、情報元を検証するようメディアに促している。

Bithumbも否定

中央銀行の中国人民銀行(PBoC)の上海本部と上海金融監督管理委員会の14日の声明によると、上海当局は11月22日までに、仮想通貨関連業務に対する立入調査を行う予定だ。調査対象は仮想通貨取引、トークンセール、海外のICOで、特定されれば、PBoCや金融監督委員会に報告され、業務停止と命じられることになるという。

今回、ネガティブな報道を受けたのはバイナンスだけではなく、韓国系大手取引所Bithumbも同様に上海の運営事務所が警察側の業務停止通知を受けたと報じられた。

参考:Cointelegraph

参考:TheBlock

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B