仮想通貨取引所2社が情報操作か バイナンスCEOも「中国の警察捜査」を否定 

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所2社が情報操作か バイナンスCEOも「中国の警察捜査」を否定 
 

仮想通貨取引所2社が情報操作か バイナンスCEOも「中国の警察捜査」を否定 

バイナンスCEOも「中国の警察捜査」を否定 

仮想通貨取引所大手BinanceのChangpeng Zhao CEOは22日、中国の上海支社に警察が押し入ったとの報道を受け、「警察や捜査、事務所をめぐる報道は事実ではなく、そのようなことは一切なかった」とコメント。報道を正式に否定した。

声明文では、中国系取引所がでっち上げたFUD情報(偽)をメディアに書かせており、情報操作を行なっていると明かした。取引所間の競争が原因か、他社を陥れようとする情報の流布を意図的に行なっているとの指摘だ。

FUD報道の依頼をされているユーザーによる会話のスクリーンショットも公開した。

FUDについて対策チーム

事は日本時間22日未明、バイナンスの上海事務所が警察の捜査によって閉鎖されたとの速報が報じられる。中国人民銀行(PBoC)の上海本部と上海金融監督管理委員会が14日に出した声明で、当局が11月22日までに、仮想通貨関連業務に対する立入調査を行うとの内容があったこともあり、市場が警戒した。

22日早朝には、バイナンス幹部らが報道に誤りがあるとする声明を出していたが、先ほどCEOのCZ氏も公式に声明を発表した格好だ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B