仮想通貨ビットコインの下落は「強気派を疲弊させるまで」米著名アナリスト、半減期無視の予測【価格予想】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨ビットコインの下落は「強気派を疲弊させるまで」米著名アナリスト、半減期無視の予測【価格予想】

仮想通貨ビットコインの下落は「強気派を疲弊させるまで」米著名アナリスト、半減期無視の予測【価格予想】

仮想通貨ビットコインの下落は「強気派を疲弊させるまで」米著名アナリスト、半減期無視の予測【価格予想】

著名テクニカルアナリストのピーター・ブラント氏が、ビットコインは5500ドルまで1回下がってから回復することになると警告した

ブラント氏は、「5500ドルは現在の安値からあまり遠くないが、サプライズ要因は低迷期の長さだ」と指摘。「2020年7月頃に安値をつけるだろう。その時、価格調整よりも早く強気派を疲弊させるだろう」と述べた。

今年の夏頃にブラント氏は、「5万ドルまで上昇する前に5500ドルまで下がる」と予想していた

もしブラント氏の予想が正しければ、来年の半減期の効果が見込めにことになる。

ビットコインの半減期は来年5月に推定されており、需給の関係が変わることから、上昇圧力になるという見方も出ている。

【関連記事:デッド・キャット・バウンスなのか?ビットコイン5万ドルまで「長い旅」|XRP(リップル)は0.19ドル意識の声

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B